いつもダラダラしてしまう私が内職をして変わったこと

内職

私は、1歳の子供がいる主婦です。子供が小さい間は、一緒に過ごしたいと思い専業主婦をしています。しかし、私はもともとダラダラとしてしまうナマケモノで、時間配分が下手で、いつも物事を後回しにしてしまうタイプでした。そんな私が、簡単な作業の内職をはじめました。

内職の内容は、車の部品であるコードを専用の部品でテープを巻き付けるという簡単な作業です。もちろん簡単な作業ですから単価は低くあまり大きな収入にはなりません。子供がお昼寝をしている間や、子供が夜先に寝ているような時間に何かできないかと思いこの内職をはじめることになりました。

はじめた当初は、なかなか早くできずこんなことなら内職を辞めようかなとも思いましたが、現在は作業に慣れてきて始めた当初より倍以上の速さで作業ができるようになりました。1か月の食費をまかなえる程度に稼げるようになりました。

そんな内職をはじめて、収入が少し増えただけでなく変わったことがあります。それは、時間を効率的に使えるようになったことです。内職は、やればやるほど頂ける報酬も多くなってくるので、空いた時間があれば作業をしています。内職でお金がない状況を脱出したいと思っています。

なので、家事など主婦がするべき仕事をさっさと済ませ空いた時間を多く作り、少しでも内職の作業ができるように無駄な時間を作らないようになりました。また、内職の作業はまとめてやった方が効率が良いため洗い物等の家事も早めに済ませてその後内職の作業をまとめてやるようにしています。

内職を始める前の私は、ダラダラとしてしまうナマケモノの性格だったので、ちょっとテレビ見てから洗い物をしようだとか嫌な作業は後回しにしてしまうことがありましたが、内職を始めた現在は後回しにすることはなくなりました。また、スマートフォンを触る時間を内職を始める前に比べて格段に減りました。

空いた時間にSNSやネットニュースを見てしまっていましたが、内職をはじめてからはそういったことがずいぶん減りました。それは、横で見ていた主人も感じるほどだったようで「前より時間の有効活用できてるね」と褒められました。

内職を始める前は、こんな性格の自分に務まるかなとも思いましたが、少しですが収入もあり時間を有効活用できるようにもなり、内職をはじめてよかったと感じています。簡単な作業を繰り返すので、手や腕が多少痛くなったり肩がこることもありますが、それを踏まえても私は内職をしてよかったと思っています。

あとはポイントサイトでクレジットカードを作りました。もちもとETCカードが作りたいと思っていたので、おすすめETCカードバイク用でETCカードを調べ発行しました。ポイントサイト経由で発行したので8000円手に入りました。

ETCカードは高速道路に乗る際に使うので無駄になりませんから作ってよかったなーと思っています。